仮想PCを複数導入できるか

Waffle Cell内に複数の仮想PCを導入することが可能です。

ただし、メモリーが十分に入っている事が前提です。Windows10の場合最低2GB必要とされていますが、実用的には3GBは必須だと思われます。2台なら6GB必要です。8GBのメモリーを積んでいる場合は2台までが限度だと思います。

作成する場所は、既存のWaffle Cellユーザーの仮想デスクトップ内に作るか、新規にWaffle Cellユーザーを作成し、その中に作るかです。

新規にWaffle Cellユーザーを作成する場合は以下の手順でユーザを追加しておいて下さい。

  1. 管理Topページにログイン(こちらをご参照下さい)
  2. 「ユーザー追加」をクリックし、新規にWaffle Cellユーザー名作成。
  3. 管理Top画面に戻り、「仮想デスクトップ(管理)」から新規作成したWaffle Cellユーザー名を「有効」にする

仮想PCの作成

Waffle Cellの取扱説明書「仮想PC(パソコン)VirtualBox、拡張機能」に従って、Windowsをインストールします。

※注意点 Waffle Cell自体は2GBで動作します。Waffle Cell機本体のメモリが8GBで、1つめのWindowsに3GB割当て、2つめのWindowsのメモリも3GBを割当てれば動作します。但し、CPUが十分な速度を持っていることが前提です。インストール済の仮想PCの利用メモリーの変更は次の項目をご覧ください。

既にインストールされている仮想PCのメモリ設定変更

  1. 既にインストールされている仮想PCが起動している場合は、Windowsをスタートボタンから終了
  2. 仮想デスクトップ画面左上VirtualBox画面上部の「設定」をクリック(VirtualBoxが起動していない場合は、仮想デスクトップ画面左上[アプリケーション] → システムツール → Oracle VM VirtualBoxをクリック)。
  3. [システム] → [マザーボード]タブで、メモリーを例えば「3072MB」などと指定する。

参考URL:
仮想デスクトップ
仮想デスクトップと仮想PCの違い
仮想PCを使いこなす

※インストールする分、Windowsのライセンスを購入する必要があります。 ※Windowsがプレインストールされていない機種(お客様自身でWindowsをインストールした場合)において、動作を保証するものではありません。

カテゴリー: 仮想 | 投稿日: | 投稿者: